上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

130710.jpg


※ネタバレ注意(続きを読むより)
買いましたフィギュア付きの限定版。

緑川先生の描き下ろしデザインの方が顔のバランスとか等身とかすごくかわいいのでもうちょっと似せてほしかったな(いそいそと部屋に飾りながら)


もう夏目好きすぎて好きすぎて死にそうです。

ヨーシ待ちに待った16巻、読むぞー!って開いたら帯の内側の方に載ってるイラストが衝撃的で萌えすぎてガチで手が震えました。

なにあれ!!!なにあれなにあれ!!!

みすず様が夏目を!!!壁ドンしておられる!!!!
よく見るとみすず様もスーツ!!!スーツ?!!!!!


ふいうちの爆弾になかなか本編に進めず、進んでも数ページ読んでは戻ってその小さい絵を確認してました。
ほんとたまらん…。

本編もタキと田沼なのにちょいちょい柱に的場と名取がいて、もう16巻はふい打ちされまくりで全然油断ならなかったです。

あと田沼どうした。なんかかっこよくなってないか。
これが高校生の成長期というものなのか。

そんなかっこいい田沼にコタツで甘える夏目のかわいさたるや…たるや!

7月のこの熱射日だというのにコタツエロを妄想せざるを得ないんですけど。
もう私脱水症状起こすんですけど。


最後の特別編に出てくる妖怪たちもすんごいかわいかったんですけど(驚くたびに一匹の妖怪の笠が飛ぶのがいい)、その話の前のカットが、もうすごい本編じゃしばらくは見られないだろうなって絵でよかったです。

あの妖怪たちの中にあの二人があんなのどかに居合わせるなんてありえないもの。
緑川先生のサービス精神のよさに昇天。

的場の後ろ髪のファーってなびき方好きです。掴んで振り回したいよおお。

箱入り夏目チョーえろいですよね。
前のカットの名取と的場が飛んでくるんじゃとヒヤヒヤしました。
スポンサーサイト



最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。